Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

BOOK

ミーハーなので。

以前「わたしを離さないで」を読んで、あまりに残酷というか、暗い内容にどよよーーーんとしたので、苦手?と思ったけれど、一応読んでみようと思い、、 まったく関係ないけど、ハヤカワ文庫は気持ち数ミリほかの文庫本より大きくて、持っているブックカバー…

読書

今読んでいる本。 夏以降、小池真理子の『沈黙』とか、有吉佐和子の『連舞』『乱舞』などなど、 読んでいるわりに記録していないので、とりあえず書いておく。 現代の話と、昔の話を並行して読むのが好きです。 『長女たち』は、認知症の親を抱えた娘たちの…

腰痛とおやつ

土曜日 お茶のお稽古も買い物も済ませて夕方は15キロランニングへ。 しばらくするとあまり痛みが出たことのない左太ももに違和感。 嫌な感じーと思っていたら、お風呂から出てぱんつをはいている途中にギックリ腰。 た、たすけてー 先週から腰が痛くて、病…

いろいろ2

今日はお天気も良いので、スポンサーに履いているところを一度見せなくては、、と履いてきた。 見せると、「どう?いいでしょ。クセになるよ」 いや、クセになるほど買えませんて。 そして本屋さんパトロール中に発見。 やっと、やっと第七部の文庫本が発売…

本当にできるかな

横目で見たり立ち読みしたり。 どうにもこうにも気になるので買ってしまったよ。 本当に4週間でできるのか。 乞うご期待!

足りなかったもの。

最近一気に老けたのか、それともジワジワ来ていたのに気が付かなかったのか。 今朝着替えて鏡に映った姿をみてなんだかどんより。 何かが足りない。。。そうだ、新しい靴をおろそう! と2月くらいに買って履いていなかったピンクベージュの靴を出してみまし…

通勤用に。

『鹿の王』は下巻に入りました。 それに並行してこれも読み始めてしまった。。 さすがに通勤にあの本を毎日持ち運ぶのは重すぎ。 そして早く先を知りたい気持ちもあるけれど、もう少し 物語の世界に浸っていたいので、大事に読もうかと。 ファンタジーは苦手…

あさいちで。

「 マイラインご登録の会社さまに電話基本料金がお安くなるお知らせです」 と、あのうっとうしい勧誘電話をとってしまい、ゴキゲンナナメなlottaです。 あの電話、なんとかならないかしらねー 昨日は前の会社の集まりがあって、久しぶりにガヤガヤした神田の…

2014年に読んだ本

いろいろ乱読した中で 心に残った二冊。 「それでも前へ進む」は暮れの31日に読んで良かったもの。 JR東日本の車内誌「トランヴェール」の巻頭エッセイに出ていたのが好きだったので、書籍化を待っていました。 心にしみる文章が多くて、メモしておきたい言…

朝の通勤電車の中で

目の前に立っていたおじさんが読んでいた司馬遼太郎の本がとてもとても面白そうだったので、無茶な体勢をして本のタイトルを確認。 (おじさん、本にカバーかけてなくて良かった) そして早速購入。 というのも、ちょうど昨晩家で「イズモvsヤマト」の話や出…

至福のひととき

今日は税理士さんとの打ち合わせで普段使っていない頭がフル回転。走りに行く元気もないので、ソファでゴロゴロしながら読書三昧です。『女のいない男たち』にはまり、『即興詩人』に戻れない。。村上春樹らしい、もてなくて周りに女の人がいないんじゃなく…

今週もあと1日。

このところずっと主人の帰りが遅く、わたしも寝不足。行きも帰りも電車では立ったまま寝ています。たまに足がガクんとなって非常に恥ずかしいのだけれど。今日はゆっくり本を読む時間ができたので、ハーブティーをいれました。今読んでいる本はアンデルセン…

今読んでいる本と生八ツ橋

お仕事帰りに、事務所のおにーさまから「ごはん食べて帰る?」とお誘いがあったけれど、相変わらず体調がイマイチなのでお断り。冷たい雨も降っていることだし早く帰ろうー、と一目散で帰宅しました。主人の帰りも遅そうなので、通勤の電車で細切れでしか読め…

昨日の晩ごはんと最近読んだ本。

Instagram 普段は先にひとりで食べてしまうのだけれど、昨日は水曜日。 毎日帰りが遅い主人が比較的早く帰れるので平日一緒にごはんを食べられる数少ない日です。 急いで作らなければならないので、手っ取り早く作れるものばかりになってしまうけど。 10月2…

連休最終日

Instagram午前中の暴風雨はすごかった。。そんな台風のなか、主人は朝早くからお仕事へ。なので今日は家のことを片付けて、のんびり本を読んだりしていました。子どもの頃読んだ『わたしたちの島で』をどうしても読みたくなり、実家の書庫を探せばあるはずな…

エンジェルフライト

海外で亡くなられた方を日本に送り届ける、 国際霊柩送還という仕事を書いたノンフィクション。 まだ読んでいる途中だけれど、泣ける。 エンジェルフライト 国際霊柩送還士作者: 佐々涼子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/11/26メディア: 単行本購入: 3…

師走。

12月も半ば近くになって慌しくなってきたところに 選挙だのミサイルだの尼崎の事件の首謀者の自殺などなどなーんか騒がしい毎日。 そのスピードについていけずにボーっとしてます。先日、待ち合わせまで時間があったので久しぶりにゆっくり本でも読みながら…

胸がキュン

先日。例の本の毒気に当てられていたところ、お友だちに薦められたコチラの本。 いや〜んわたしも大学生に戻って恋した〜〜〜〜い (@京都でな)と心の中で声を大にして叫びながら読んでます。大事に読んでいるからまだ半分と少ししか進んでいないけど、 胸が…

だから女はめんどくさい

面白そうだったのでついポチ。 わたしがフムフムって読むよりも、男子校→工学部でクラスに女子3人(うち1人か2人は留学生) という純粋培養(?)なオット用。でもこれを読んで今後うまいように言いくるめられるのも癪に障るわね・笑チラ見したけど、どっちかとい…

右岸左岸

単行本のぶ厚さに恐れおののき、文庫本になるのを待っていました。 (上下巻になっているのに気づかず、最初下と下を買ってしまった) 「右岸」から読み始め、週末実家であっという間に上下を読んでしまい、 「左岸」も持って行けばよかった。。と後悔。「冷静…