Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

夏休み振り返り その3

京都で泊まったのは烏丸御池のモントレ京都。

街中で便利。前回も利用しました。

驚くのはお値段で、今回なんと1人1泊5500円。。

16日の送り火の日に宿泊するとそれが倍近くに跳ね上がってましたけど。。

 

夕方。 京都駅で預けた荷物をピックアップしてホテルにチェックイン。

晩ごはんまでまだ時間があるし、と本屋さんでガイドブックを立ち読み(結局後で買った)し、

そういえば!!と行きたかったお店を思い出し、急いでお買い物に行きました。

 

今回の晩ごはんは出張族の友人から教えてもらった福松。

「モントレに泊まるなら近いし、何より京都らしいお店だから行ってみて」

と接待でいろんなところに行ってる人が言ってるんだから間違いないやろ、

というわけで予約して訪問。

さすがの主人も「へー」というような場所にあり、確かに京都っぽい店構え。

電話したときも感じがよくて、一見さんお断りってわけでもないみたいだから

大丈夫だよ。と引き戸を開けました。

 

f:id:lotta1923:20130815193939j:plain

 

 

 

 

f:id:lotta1923:20130815191726j:plain

 

               白海老とせりのかき揚げ

 

 

f:id:lotta1923:20130821091534j:plain

 

 こちらのお店はまず一汁三菜がでてきて後は追加で好きなものを頼むスタイル。

 

いやはや無花果の揚げだしや鱧焼き霜造り、生麩の田楽などなど、

どれもこれも「おいしーーーーーー」とパクパク、いやガツガツ食べてしまいました。

お酒を減らしてお料理に専念していたけれど、途中でおなか一杯になり、

ご飯ものにたどり着けなかったのが残念・・・

 

お店は満席。やっぱり地元の方や常連さんが多い雰囲気だったけれど、

出るときに「こんな感じでやってますのでまたぜひいらして下さい」と言ってくださり、

これはまた行くでしょ~ってなお店でした。

もう一件友人に教えてもらったイタリアンも行ってみないとね。