Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

2013 Nov*箱根 その1

 3連休の続き。

土曜日の晩ごはんはもうそろそろ出来上がり~というところで

炊飯器のスイッチを入れるのを忘れていたことに気づき、しれっとボタンを押したんだけど、超焦りまちた・・・・・

写真を撮れば良かったんだけど、

*鴨の味噌だれ漬け焼き

*お刺身盛り合わせ

*生麩の田楽

*ほうれん草の白和え

*じゃがいももち

*煮なます

*しめじともみじ麩のお吸い物

というラインナップでした。

当日までほとんどmenuが決まらず、買い物に行って決めたわりにはまあまあ。

やってみるとたいしたことはないわね。 ← 冗談です!

 

で、日曜日は箱根に向かったんだけど、てっきりクルマで行くものかと思っていたら「箱根登山電車に乗りたい」という義両親の希望で電車。

11月3日は箱根大名行列、っていうのを見ていたのでほんのり嫌な予感はしていたとはいえ、、、

小田原から湯本までの電車の混みっぷり&湯本の駅は入場制限するほど、

本当に本当にどこへ行っても人人人状態でした。

登山電車ももちろんギュウギュウ。

行楽シーズンだもんね。もう諦めるしかないわ。。とガタゴト揺られて登りました。

強羅につき、まずは荷物を旅館に預けよう、と旅館へ行ってチェックイン。

この後ロープウエイに乗ろうと思って、と言うと旅館の方が早雲山まで送ってくださいました。

ロープウエイに乗るまでも40分くらい並んだので少々うんざりしつつ、大涌谷までゆらゆら~

紅葉の見ごろまではまだ早かったけれど、ちょっと色づいていてキレイ。

そして富士山もあたまに少し傘をかぶっていたけれど見えました。

義両親は前日の新幹線ではお天気が悪くて富士山が見えなかったそうで、

ここで見ることが出来て喜んでいました。

黒いゆで卵も食べて満足。

元気を出してまた帰りのロープウエイも並び、ケーブルカーも並び、やっとこさ旅館に戻りました。

 

f:id:lotta1923:20131107091928j:plain

 

 

そうそう、旅館は「強羅天翠」

行ってみたかったところは軒並み満室で、ここもあと2室!というところでの予約でしたが、口コミを見ても良さそうだったので楽しみにしていました。

f:id:lotta1923:20131103165231j:plain

 

まず足湯カフェ(バー)でウエルカムドリンク。梅酒ソーダをお願いしました。

立ちっぱなしで疲れた足にとてもとても気持ちよかとー

f:id:lotta1923:20131103165758j:plain

写真が小さく出来ず。。。お見苦しい足ごめんなさいね。

f:id:lotta1923:20131103170152j:plain

 

ひとっ風呂浴びてお食事。

ほぼ個室になっているお食事処でいただきます。

喜寿のお祝いだったのでお赤飯付き。

おいしいものを少しずつ、というスタイルなのかちょうど良かったです。

 

f:id:lotta1923:20131107091845j:plain

 

強羅天翠 ゴウラテンスイ - 強羅/旅館 [食べログ]