Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

2014 Feb*台北 2日目 その1

f:id:lotta1923:20140217125532j:plain

うっかりするとこのままアップしなさそうなので、2日目。

朝8時半にお迎えが来て故宮博物院へ行きました。

この日のクルマはメルセデス。ガイドさんは前日と同じ女性。ドライバーさんも女性だったので、なんとなく安心。

早めに着いたけれど、もうかなりの人が来ていて、説明を聞くイヤホンを受取り、中に入るともう460番目くらいでした。

 

有名な白菜や豚の角煮を見て回り、中国茶で一休み。

ヒスイの彫り物や象牙細工や石でできた器、銅器、木の細工ものなどなど。

信じられないくらい古い時代のものがキレイに陳列されていて、かなり見ごたえありました。

あとやっぱり面白かったのは陶器のところ。

清の時代のものなので、なんとなくなじみ深いからかキレイなお皿や壷を見て、あ~こういうの欲しいなと思ったり。

そういえばわたし、高校時代は世界史が得意だったような気がするんだけど、

まったく頭の引き出しにも残ってないのか時代背景をすっかり忘れていました。

今は蒼穹の昴のあらすじ程度。。(ひどすぎる)

 

出る頃には入館を待つ人がかなり並んでいて、これでもGWや(日本の)長期休みの頃に比べると全然人が少ない、とガイドさんに聞いてビックリでした。

ここでは1時間半とってあって、最初日程表を見たときそんなに見るところあるの?と思ったけれど、全然足りない。

またゆっくり見てみたいな、と思いました。

そして多分、ガイドさんのはなしを聞きながらの方がわかりやすくて面白いかも。

歴史を勉強して詳しくないとガイドさんにもなるのも大変ー

 

その後、お昼を食べて野柳へ向かいました。