Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

みなづき

昨日は午後から雨もやみ、てくてくとお散歩へ。

どこへ行く?といったとき、あ、じゃあ問題のマンション見にいこ!

と先日報道されていた施工ミスで傾いてしまったというマンションを見に行きました ← ヤジ馬。。。

ハンパない上り坂を登ってたどり着くとチラホラと取材している方がいたり、入り口ではデベロッパーの担当者が関所のように立っていました。

結構立派なマンションなのにねー

お気の毒すぎます。。

いや、でもわたしこんな山の上にスメマセン。。

足腰は鍛えられそうだけど、この辺りには住めないね、という結論に至り山を下ることに。

下りがてら、みなづき買って帰ろうかという主人の悪魔のささやきが・・

もちろん断るわけも無く。

 

今年は6月に入ってからチラホラと水無月の記事を見かけて、あーもうこんな季節なのね、と思っていたところ。

京都に行けばいろんなお店で出している水無月は6月30日の夏越の祓の日に食べるお菓子。

白い三角のういろうは氷をあらわし、上にのっている小豆は魔よけの意味がこめられているらしい。。

去年も仙太郎で購入。

黒糖をいただいた記憶があり、今年は初心にかえって(?)白にしました。

このの週末、金曜日は主人が買ってきてくれたわらび餅、土曜日は抹茶ババロア、日曜日はみなづき、とずいぶん和菓子づいていました。

(お茶のお稽古ではあんず大福)

和菓子は季節感を大事にしたものが多いので食べ損ねないようにしたいところ。

http://instagram.com/p/o-vVswgWAE/

といいつつ、昨晩はBS日テレでヨーロッパのスイーツを特集した番組をやっていて、

あーーーヨーロッパスイーツ食い倒れの旅に行きたい。。と叫んでおりました。