Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

富山マラソン2017

f:id:lotta1923:20171031092911j:image

富山マラソンに今年も出走。。

横浜マラソンは土曜日のうちに中止が決まったけれど、

きっと富山は開催されるだろうな~と思っていたら案の定開催。

ただ、新湊大橋は渡らない荒天時コースかと思っていたら新湊大橋を渡るコースだった・・

 

朝はスタート地点の高岡まで、ちょうど従姉も出ると聞いていたので、従姉姉(?)に送ってもらうことにしました。

さすが、チチに送ってもらうよりも歩く距離が最短地点で下してもらえてよかった♪

 

そして目標タイムを3時間30分で出したら初のBブロックからのスタート。

みんな速そうなガチランナーばかりでびびる。(実際みんな速いんだけど)

スタート時は小雨というかほとんど雨が気にならず、待っている間とっても助かりました。

 

3時間30分のペースランナーについて走り始めて、え~このまま今日行ける??と思っていたら、

32キロくらいまで行ったところで呼吸もくるしくなってきて、体動かず・・・

どんどん遅れを取り始めて34キロくらいからのラップが5分30秒越え。。

え~ダメじゃん。。。なんでこんなに辛いことやってるんだろ。。と思い始めたけれど、

途中で見知らぬおにーさんが追い抜きがてら「ファイト!」と言ってくれたり、沿道の応援もすごくって、メチャメチャ辛いんだけど絶対ゴールはしよう!と頑張った!

40Kから最後の2.195キロで30人くらいに抜かれたけれど、無事ゴール。

目標タイムには5分及ばず3時間35分・・・・・

TVで見ていたハハから

「ロッちゃんがヨロヨロとゴールの端っこに入ってきたのが見えたわよ。もっと真ん中から入ってきなさい」とラインが。。

 

ゴール後、荷物を受け取りに歩いていたら、なんと両足のふくらはぎと腿が痙攣。

動けなくなってしまい、車いすに乗せられて救護室へ。

車いすのままストーブの前で毛布をかけられ、ホットレモンを頂いて、一息ついた。

ボランティアの方々、本当に本当にありがとうございました。

優しさが心と体にしみました・・・・・

 

もう少しゆっくり休みたかったけれど、チチが待ち合わせ場所に着いたと連絡があり、慌てて外へ。

雨も降ってるし、せっかちなチチがわたしたちを見つけられないって帰ってしまうと困るので・爆

 

一緒に出ていた主人も、目標タイムには及ばなかったけれど雨の中無事完走。

こんなに辛いレース、初めてだったね。。。

 

f:id:lotta1923:20171031092937j:image

帰りの飛行機から見えた夕暮れ。

また懲りずに走るのだ!