Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

今週のフルーツとどうなのよ、的なこと。

f:id:lotta1923:20180910090154j:image

先週の朝フルーツはナガノパープルと桃。

なくなりかけたところに岡山に住んでいるCちゃんから大きなピオーネが届いた。

うれしいっ!!

これで今週も美味しいぶどうを食べることができる♪

忙しいのに送ってくれてありがとう♥

 

で、まったく関係ないのだけれど、3か月くらいまえに事務所にオシの強い営業マンがやってきた。

わたし一人なら早々にお帰りいただくのだけれど、一緒に働いている方はそれができない。

んもーどうするのよ、、と思っていたら、スマホの傷を防ぐガラスコーティングをする場所を探しているとのこと。

TVショッピングばりに自分のスマホも床にガリガリこすって、ほーら傷がつかないでしょう!とか胡散臭さ満点で、「ぜひお持ちのスマホにもやらせてください!」って。

すると一緒に働いている人はなんと

「じゃあロッタさんやってもらって。ぼくはそういうの信じてないから」って言うじゃない。

「自分が信じてないことをなんで人にさせるんですか(怒)」と言ったけれど勝手にわたしのスマホを渡した。

信じられん。

で、ものの数分で作業は終わったんだけど、メチャメチャきれいになったのよ。。

調べたら、ドコモショップではハルトコートっていって、4000円くらいからやってくれるコーティングだそう。

ガラスフィルムを貼っていた頃よりタッチの反応も良くなった気もする。

f:id:lotta1923:20180910090208j:image

3か月くらい経ったけれど、確かに傷もつかず指紋も拭いたらすぐきれいになります。

f:id:lotta1923:20180910090219j:image

もちろん裏もやってもらった。

ただ、落っことした時に角はカバーできないと言われたのでバンパーだけつけました。

見た目もスッキリ。パッと見カバーをつけてなさそうに見えるのも気に入った。

 が、やっぱり胡散臭いのでお断り。

いくらこのコーティングが良かったといっても、人間的に信用出来なそうなので。

 

教訓としては、何でもかんでも拒絶しなくてもたまには良いことはある、、

でも、やっぱり人間第一印象って大事よね。

 

一緒に働いている人のことはさらに信用できなくなったことは言うまでもない。

以上