Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

当たった

f:id:lotta1923:20190222091913j:image

マンションの住み心地アンケートとやらに答えたら、

抽選で貸切ディズニーシーチケットが当たるって書いてはあったけど、

まさか当たるとは思わずに大学時代の友人3人でご飯を食べる約束をしていた今日。

そのまま3人プラス友人のムスメちゃんの4人で行くことにしました。

 

ディズニーのチケットが当たった、、、と思わずギョっとしてしまったわたし。

というのも、昨年12月にハハがディーラーさんでスタッドレスタイヤを買い、

その時応募した抽選会で東京ディズニーリゾートペアご招待券が当たった。

そのディーラーでそのチケットが当たるのは10数年ぶりとのことで、

すごいね!とキャッキャしていたらその直後にチチが車にあたる。

 

いやーね。。当たり続きだから気を付けないと。という話をしていたところ、

こっそり生まれて初めて宝くじを買っていたハハ。(バラ10枚)

31日の夜買っていることを打ち明けられて、そんなの当たるわけないわよーとわたしはスルーしていたんだけど、

ハハが元日の新聞で番号チェックしていたら「ちょっとロッちゃん!!!」と呼ばれ、

見てみたら10万円当たってた!

当たりすぎやん!

 

何年も宝くじを買い続けていても多額当選はないチチ。

ハハはビギナーズラックとはいえ、自分は車にしか当たらずションボリしていたらしい。

その上ハハは味をしめてチョコチョコと宝くじを買っているようだけど、

なんと今まで損をしていない。

3000円買ったら3300円、2000円買ったら2200円と。

そう考えるとやっぱりハハは強運なのか。。

そして先日

「とーさんの書類の間にバレンタイン宝くじが買ってあって隠してあったのよ。

きっと今度こそ自分も当たるんじゃないかって思ってるんじゃない?」と笑ってた。

いや、ホント今笑って話せるだけで良かったわ。

チチの怪我も78歳にしては驚異の回復力。まだ痛みはあるようだけど、

なによりも生きててよかった、としみじみ思う。

 

で、わたしも気を付けないとな。というわけで。

でもこのパターンでいくと気を付けるのはわたしでなくて主人なのか。。

どんちゃん!気をつけてください!!