Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

神奈川マラソン2020

毎年恒例の定点観測

20200202

2並びの日に第42回神奈川マラソン

f:id:lotta1923:20200203092851j:image

前日の土曜日に初nextを履いて10キロ走り、ナニコレ??と感動したけど、

なんとなく右膝の違和感がひどくなる。どうしよう~~

 

で、一晩寝たら朝起きたら膝の痛みが消えていた!

なんて奇跡は起こらず、やっぱり痛いやん!とボルタレンローションをヌリヌリ。

膝が痛くなったのはnextのせいなのかわからず、一瞬違うのにしようかと思ったけど
ハーフならいいやと試すことにした。

 

日差しが暖かくて日なたはポカポカ

毎年待ってるときには凍える寒さなのがウソのようでした

9時過ぎに着いたので、初めてエアロビを最初から最後まで通しでやる

自分のリズム感の無さに相変わらずガックリ笑

でも体も温まり、いいアップになったと思う

 

今年からゼッケンは事前送付。

安全ピンは使用禁止なので参加賞のゼッケン止めを使ってつけるんだけど、

ウエアを着ていった日にはその場でゼッケンつける難しさったらね。。。

まぁゼッケンをつけたウエアを着ていったら今度はゼッケンがシワシワになるトラップはあるが、、

楽になってよかったです

 

11時半スタートなのでコバラを抑えるためにクリームパンとバナナ持参

お腹が空いた、とちょっとでも思ったらもう走れない人間・・・

クリームパンとバナナで満足したのでさすがにスタート前のジェルはやめた

 

というわけで今年は膝の痛み以外は万難を排して臨む!

 

そして11時頃、夫と別れてスタート地点に並ぶ

初めて神奈川でのAブロック

どんなものかわからないので真ん中より後方に陣取る

っていうか日の当たる場所を選んだ

 

スタート直後は大混雑

そして折り返しに行く前に速い大学生とスライド。

あら!箱根で青山の最終走者だった湯原くんだわ♡

やっぱり美形、、そして案外小柄ねとみる余裕もあり

4キロくらいまでのラップはキロ4分半くらい。

このまま行けるかなぁ。。と思っているとそれが4分20秒くらいになり、

15キロ過ぎからは4分10秒とか出てくる

マジマジー、じゃああとはキロ5で走っても100分は余裕で切れるじゃん、、

なんて楽な方に楽な方に考える

給水で手間取ったり、折り返しの位置取りがうまくいかず

ちょっと遅れるところはあったけど、基本的にはラップはほとんど落ちず

最初の方に抜かれた女の人を一人ずつ拾っていき、

残り一キロとなったところで前方100メートルはないくらいでもう一人女の人を発見。

追いつけるかなーーと思っていたら追いついて、

抜けるかなーと思っていたら抜けた

そして抜き返されるかなと思ったら抜き返されず笑

 

でも最後の残り200メートルはほんとーーにしんどかった・・・

周りをみる余裕全くなし

 

f:id:lotta1923:20200203092900j:image

安定のダサTと油

 

f:id:lotta1923:20200203092907j:image

そしてどんなにジョイナスダイニングが混んでいてもだいたいすぐに入れる古奈屋

牛すじカレーうどんを食べて帰る

 

結果はハーフ自己ベストを3分更新

f:id:lotta1923:20200203093015j:image

やっぱりnext効果なのかしらね・・・・・・・

この日は夫もホカオネオネのトレーサーを履いて初の100分切り。すばらしー

で、夫にもnextを勧めるも、シューズのおかげって言われるのは嫌だという。

いやいや、走ったのはわたし、そして文明の利器の享受はありがたくうけますよっとー

 

そして厚底シューズを持ってる、というといろいろ面倒なことをいうオジサンとかいるけれど、いちいち反応しないことにした

世界陸連の発表前は「どうするの?どうするの?」と聞かれ、発表されたらされたで

「3万円が無駄にならなくてよかったねー」とか

「だって出したタイムも認められないんじゃない?」とか

「ピンクはもう昔の靴なんでしょ」とか。

 

あなたのお相手するのが面倒。