Lotta flyttar hemifrån

sympaな毎日

ゴール その2

その1からのつづき。

 

途中で何度も京阪電車を見かけ、主人に「これに乗ればさ、あっという間に京都だよ!」と言うと

「一人で乗っていってもいいよ」と言われ、、、、

冗談ですってば。

 

途中こういう地図がいくつも立っていて、旧東海道がわかりやすいのです。

f:id:lotta1923:20170703083904j:image

が、途中で一度見失い、間違って1キロくらい進んでしまったんだけど、スマホで確認して正しいルートへ戻る。

史跡や寺社仏閣もたくさん。

f:id:lotta1923:20170703083937j:image

暑くて心が折れそうになりそうなところで一瞬びわ湖も見えたりして、ちょっと元気になる。

でもまた京阪電車を見て乗りたくなる・笑

ここは路面を走っている部分。電車近すぎ・・

f:id:lotta1923:20170703083957j:image

が、歩きますよ三条大橋に着くまでは。。

やっと大津宿。

大津宿はあまり気合もはいっておらず、本陣跡はこういう碑が残っているだけ。

残っているだけマシなのか。。

大津市内は地図もイマイチわかりづらくて困りましたよ。

f:id:lotta1923:20170703084013j:image

大津宿着に着いた時点で16:10

日の長い時期でよかった。。暑いけど。

 

で、逢坂の関ですよ

f:id:lotta1923:20170703084035j:image

小学生の頃、百人一首で坊主めくりをするのが大好きでその頃のわたしのアイドル

蝉丸神社。

 

f:id:lotta1923:20170703084057j:imagef:id:lotta1923:20170703084112j:image

これが下社だったらしい。

f:id:lotta1923:20170703084126j:image

しばらく登って行くと上社がありました

行きたかったけれど、この階段・・・・・

寄り道する気力と脚がなし。

また機会があれば行くことにしてひたすら前に進む

f:id:lotta1923:20170703084145j:image

主人はこの日、気合をいれてランニングの格好で歩いていました(涼しいし)

この時点で18:00過ぎ。。

歩きながら相変わらずしょーもないことを話し、時には歌を歌い、

あとどのくらいー??もう近いー??と後ろからうるさいわたし。

モノを知らないわたしに少々、っていうかかなり主人も呆れつつ、

ここを降りたら蹴上の浄水場で、やっと近づいてきたことが分かりました。

 

そして7月1日(土)18:36

f:id:lotta1923:20170703084205j:image

念願の三条大橋に到着

4月にも来ているけれど、今回はもう感慨深いし、感激もひとしお。

やっと着いたよーーー

 

この日は曇り時々雨の予報だったので、レインコートも準備したくらいで、

暑さについてはそれほど気にしていなかったのが、結局晴れて日差しも強く、汗ダラダラ。

ペットボトルも6本消費。。

水分取りすぎて、食欲もゼロ。でも無事ゴールできたのがうれしかったー

主人がなんとなく始めた東海道歩き、わたしはおいしそうなものがある時だけ付き合う、というスタンスで、半分も歩いていないと思う。

それなのにこんなに嬉しいんだもんね。ほんとーーにお疲れさま!

その後、三条大橋を渡ったところで雨が降り出しました。。

なんていうタイミング。

 

石部宿から三条大橋まで36キロくらい、

フルマラソンより短いのに、フルマラソンを走るよりずっと疲れました。

走るのはわたしの方が速いけど歩くのは断然主人の方が速くて、

主人一人で歩いていたらもっと早く着いたでしょうに、時間かかってごめんねー

f:id:lotta1923:20170703084221j:image

どうでもいいけど、わたし黒すぎ。

アラフィフ、こんなに焼いていいのか?