Lotta flyttar hemifrån

食べて走ってお買い物、、、

新横浜鶴見川マラソン大会

えっと、鶴見川河川敷でやっているハーフマラソンの大会に出てきました

f:id:lotta1923:20211029101245j:plain



エントリーしてからも今の状態でハーフを走りきれるんだろうか?とか、更に悪化するかなぁ、などと散々悩む

先週のロング走も決して成功体験とも言えず、もう一度35キロ走をするべきか?とも思ったけれど、

多分今のわたしに足りないのはある程度のスピードを出して走ってみること?

なかなか一人でできるものではないし、フルマラソン2週間前にハーフマラソンの大会に出るのはある意味セオリー通りかな、っと

 

シューズは名古屋以来履いていないNext%を出して、朝ごはんはお餅

家を出る前にはロキソニンを飲み、足の裏にはボルタレンローションを塗り、秋の花粉症がひどいのでアレジオンを飲み、できることはすべてやった

トイレも地元の駅で一回、新横浜の駅で一回、現地でスタートするまでに二回(すべて小さい方。頻尿すぎ、、、)

 

ハーフマラソンの参加者は54名

風が強いから風除けになってもらおう、と半分くらいからスタートした

 

6人くらいの集団の後方で走っていたら、4キロくらいずっとキロ4分15 秒前後が続くので、このメンズの後をついて行けばいいかしら、と思い、なんにも考えずただひたすらついていった、、、

呼吸はいつもより苦しいけど、走れないわけではない

足の痛みもたまに感じるくらいで動けてはいる

このまま行けるかな?まぁキロ4分半くらいまで落ちてもいっかーと気楽に考えて最後尾についていた

 

すると16キロ過ぎたあたりで4人が先に行ってしまい、落ちこぼれる

でもラップを見てもそこまで落ちていないからメンズ×4がスピードを上げて行ってしまったよう

ずっと目の前を軽快に走っていたおにーさんはそのままいてくれたので、あまり近づき過ぎず離れ過ぎずの距離を保ってそのままゴール

 

ゴール後、そのおにーさん(←イケメン)がやってきて

「ありがとうございました!絶対負けないぜと思って走れました」と

「いやいや、ゼイゼイと追いかけてしまってごめんなさい。でもおかげさまで自己ベストだせました」

「それは良かったです」

 

という訳で自己ベスト

1時間30分切るのって大変なのね、、と改めて思った

f:id:lotta1923:20211023171904j:image

アイスラリーとバナナ、

そしてなぜかうまい棒も笑

 

で、ラップがすごい

f:id:lotta1923:20211023194133j:imagef:id:lotta1923:20211023194136j:image

神ペーサー(イケメン)のおかげ

 

 

あとは2週間疲労を抜いてうまく調整していくこと

足の痛みは薬でなんとかする、、←願望

 

何より今は寒くなってきて微妙に風邪をひきそうな予感がするので気をつけないと、、、